高知県大川村 はちきん地鶏鶏舎暖房にガシファイアー導入

2017年02月07日

四国最大級の水源池(早明浦ダム)を有する高知県大川村。

このたび、   ダムを管理する(独)水資源機構が推進する、流木の活用方策検討業務の一環でガシファイアーが導入されました。

極寒季にはマイナス10度以下になる大川村はちきん地鶏鶏舎にて、流木を燃料とし鶏舎暖房の熱源として活躍しています。

IMG_1795IMG_1740

IMG_1736IMG_1738